メリカリを海外から出品できない!困ったを解決する、海外在住の裏技

今や大人気のフリマアプリ「メルカリ」。現在はアメリカ版も登場し、世界に進出しています。

海外・アメリカ在住の私は、日本に一時帰国する際に、日本で人気の商品をもって帰って友人にあげたり、残ったものはメルカリで売ったりしています。ほかにも、ITが苦手な母の代わりに、不要になった物をメルカリに出品するお手伝いもしています。

しかし・・!

2021年現在、メルカリ(日本)は海外からのアクセスを制限しており、海外からは、閲覧はできるけど、出品ができません。

海外から日本のメルカリにアクセスするとこのように表示されます。

メリカリを海外から出品できない!困ったを解決する、海外在住の裏技

この記事では、海外から日本のメルカリにアクセスして、商品の出品や購入が可能になる裏ワザをご紹介しています。

目次

メリカリを海外から出品できない!困ったを解決する、海外在住の裏技

海外在住者は使えない設定になっていますが、「日本の両親のメルカリ出品を手伝いたいとき」、「日本に残してきて、発送はだけは親に任せたもの」「帰国前に出品だけはしておきたい」など、海外からアクセスしておきたいケースがあります。

このように、地域のアクセス制限がかかってしまって、アクセスできないときは、

VPNを使うと、日本のメルカリが利用できます。

通常のインターネットよりもセキュリティの高いVPNネットワークから、日本のサーバーを経由して、メルカリにアクセスすることで、海外在住でも、日本のメルカリにログインしたり出品することができます。

(*メルカリ日本の登録には、日本の電話番号が必要ですので、日本での協力者がいる前提になります)

メリカリを海外から出品するために、おすすめのえらぶVPNは?

日本のメルカリに、海外からアクアセスするには、以下のどちらかのVPNなら心配ありません!

①月額を安い!長期利用におすすめのNordVPN

②安心で早い、日本のVPNサービスならセカイVPN

よかったらシェアしてね!

おすすめのVOD

目次
閉じる